本文へスキップ

entangle(エンタングル)は、新しい発想から生まれたさまざまな企業研修を提供により、企業の人材育成を強力にバックアップ!サポートします。

電話でのお問い合わせはTEL.090-1440-0806

〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-4-7

コンセプトconcept

 2011年は、世界に大きな影響を与えたお二人のかたを亡くしました。エリヤフ・ゴールドラット博士とAppleのスティーブ・ジョブス氏です。世界にとって大きな損失であり、本当に残念でなりません。ここにご冥福をお祈ります。
 entangleは、このお二人の遺志を受け継ぎ、他人や世の中に流されない、自分の頭で”明晰”("ただ考える"のではない)に考え、判断し、行動できる人材の育成に貢献していきます。

●エリヤフ・ゴールドラット博士(Eliyahu M. Goldratt)
 ゴールドラット博士の思考の根底には、常に3つの信念「分かっているとは決して言わない (Never say I know)」という姿勢があったと言われています。

≪3つの信念≫
 ①人はもともと善良である (People are good)
 ②ものごとはそもそもシンプルである (Things are exceedingly simple)
 ③すべての対立はwin-winで解消できる (Every conflict can be removed by win-win solution)

 そして、多くの著名な書籍や映像の中で、ものごとや人間の関係性におけるさまざまな問題を、論理的・科学的に捉え解決して見せてくれました。その際、彼がよく口にしたのが、「決して他人を責めたり中傷したり批判したりしてはいけない」ということでした。真の原因はもっと別のところにあるからです。彼の理論は、科学やビジネスにおいてだけでなく、充実した人生を送るための知恵を与えてくれるものです。


●スティーブ・ジョブス氏(Steve Jobs)

 「自分にしかできないこと」「自分にしか作り出せないもの」は何かを常に考え、「画期的で革新的な製品で社会を変えたい」という強い思いを持ち続けたジョブス氏。そしてデザインから手触りに至る細部にまで求めた"こだわり"。これらは、彼の「人間に対するリスペクト」の現れです。
 彼はさまざまな名言・名セリフも残していますが、その中から次の2つをご紹介したいと思います。

●新しい事を始めるときに、一番大事なことは、それを成し遂げたいという情熱。そして夢を実現できるか
 否かは途中で諦めるかどうかだけ。必要なのは強い情熱。

●人生は一度っきりで時間は限られている。自分の信じている道を生きなければ時間の無駄だ。他人の思惑ばかり
 気にして、自分の内なる声を抑えてはいけない。あなたの心は本当になりたい自分をすでに知っているはず。
 それ以外のことは人生において大したことはない。Stay hungry, stay foolish.


entangle(エンタングル)の社名とロゴについて

●社名のentangleは、もともと量子力学の用語で、目に見えているものだけが現実の全てではないという意味があります。人とのご縁(en)も目に見えないもの。その縁を手繰る(tangle)という語呂合せにもなっています。
          
●ロゴはentangleの"E"と"T"をオブジェクト化し、ハート、りんご、地球をイメージしました。人と人とが関わり合うことで、新たな可能性が芽吹くことを「ハート」で表現するとともに、人類の始まりとされるアダムとイブの「りんご」は、「生命」と「愛」の象徴であり、また「未知への可能性」も内包しています。さらに、かけがえのない「地球」を大切にしていきたいという思いも込めています。


entangleの経営方針(Mission)

 基本理念に掲げた3つの柱、「いつも100%」、「競争しない」、「触媒になる」に基づいた決断と行動と、人との繋がり・関係が生み出すものを大切にして世界へ貢献していきます。


entangleの基本理念(Philosophy)

1.いつも100%
 いつも100%、妥協はしません。多くの人が持っているエネルギー、出せる力の100%を出さず、日々セーブモードで生活しています。その一方で、100%出し切って頑張っている人を見ると素晴らしい、素敵だと思える感性は失っていません。セーブモードで生きるということはセーブモードの人生としか出会えないということ。また、セーブしているといつしか100%(限界)レベルはどんどん下がっていきます。逆に常に100%出し切っていると、100%レベルが上がっていきます♪
 それに何より100%の姿は誰もが素敵。だから私たちは、いつも100%なのです。

2.競争しない
 entangleは競争しません。競争は自分に自信のない人がやることだからです。誰かに勝つために“それ”をやるのではありません。“それ”をやるのは私たちの中にワクワクがあるからです♪
 そして、ワクワクは人に伝染します。entangleのワクワクを多くの人に広げます。

3.触媒になる
 カタリスト(Catalyst;触媒)であることを目指します。カタリストな人・企業とは、それに触れた人たちを活性させ、モチベーションをUPさせることができる人・企業のことです。いろんな種類のカタリストとなって、たくさんの人を活性化させていきます。


Company info会社情報

entangle Co., Ltd.

〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-7
TEL.090-1440-0806
e-mail.entangle@eguma.com

社長のブログ